期間工辞典@peacegovernment

借金持ちだったけどなんとかpeacefullな生活を送れるようになった僕のブログ。

東京の工場で働くならバイトより期間工!しっかり稼げるその理由とは?

 「期間工」という働き方をご存知でしょうか?あまり知られていないことも多いのですが、実は報酬や福利厚生など様々な面で待遇が手厚く、とてもメリットの大きい働き方になります。東京都内でも様々な工場で「期間工」の求人があり、うまく条件が合う職場を見つけることで、日雇いのアルバイトで働くよりも短期間で効率よく稼ぐことができるかもしれません。

 短期でお金を稼ぎたい方、工場勤務の方は知っておいて損はない「期間工」についてまとめてみました。

期間工ってどんな仕事?誰でも働ける?

期間工とは契約社員の形態のひとつであり、派遣とは異なり会社から直接雇用されます。さらにその契約をしてくれる企業も日本の中でも超大手自動車メーカーとされるトヨタ、日産、スズキなどです。しっかりと福利厚生が組まれていたり給料が高額だったりします。また派遣という仲介が入らないこともあり、日雇いの仕事よりも待遇がかなりよいこと特徴です。工場の繁忙期に一定の期間を決めて雇われる形になることが多いですが、1年以上の長期の契約の場合もあります。体力的にきつい面もありますが報酬が多いため、短期間で多く稼ぐことを目的としている方に向いています

仕事の内容としては、自動車や電子部品などの製造ラインで行う作業がメインになります。期間工に就くにあたって健康診断などがあることもありますが、そこまで審査が厳しいわけではありません。高齢や未経験の方でも採用になることも少なくなく、重い持病などがなく普通に生活を送れているのであれば問題なく期間工になることができます。

期間工ってどのくらい稼げるの?期間工の給料明細をチェック!!

  期間工の月収は大手の自動車工場でおよそ24万~29万円くらいです。場所によっては30万円を越すこともあります。そして非常に大きいのがこれに様々な手当(ボーナス)がつくという点です。

 内容や金額は企業によって様々ですが、入社祝い金や継続勤務ボーナス、満了慰労金、赴任手当、食事補助など驚くほど多くの手当てがつくため、その額面以上の高収入が期待できます。未経験でスタートして半年で214万円稼いだなどの例もあるそうです。

 さらに期間工となるとほとんどの場合住み込みの寮に住むことができます。これによって住居費や光熱費、交通費などを大幅にうかすことができ、支出を減らすことができます。この点も短期間で多くの収入を目指す人の助けになります。さらに過去には3年間期間工を続け貯金が1000万円を超える方もいたそうです。

  

バイトと比べて期間工は大変?すぐに辞める人が多いのは本当なのか?

 確かにオフィスワークなどと比べると、単純作業ですが体を使うことが多く体力的にきつい面はあるかと思います。労働時間が長い分稼ぐこともできるのですが、勤務時間帯が不規則になりがちで、作業場所を選ぶことができないというデメリットもあります。

しかし決められた期間ずっと働くことが約束されている期間工は、企業からしてもとてもありがたい存在です。報酬や福利厚生が手厚いのはそうして重宝されるからであって、仕事が特別に厳しいからというわけではありません。

また期間工を募集している工場は大手の企業も多く、その分仕事が安定しています。前述のように報酬面が良く住み込みの寮が使えることに加えて、正社員の登用制度などを設けているところもあり、デメリットを補うだけの大きなリターンがあるところが期間工の魅力になります。

  

東京には厚待遇な期間工の仕事がたくさん!

  そんな様々な魅力のある期間工ですが地方はもちろん東京でも多くの求人があります。例えば東京の日野市でも「日野自動車工場」が期間工を募集しています。月収が30万円を越えることに加えて入社祝い金、慰労金、満了報奨金など各種の手当ても充実しており、3か月で最大122万円の収入が可能であること、水道や光熱費も無料の寮に入れること、また未経験者でも歓迎という好条件で広く募集を行っています。

 この他多くの工場で求人が出ており、募集要件は様々ですがいずれも高い時給や月収、待遇での募集になっています。ぜひ一度お調べになってみてください。

 

【まとめ】東京の工場で働くなら期間工でしっかりお金を稼ぎましょう!

 いかがだったでしょうか?期間工という働き方はあまり認知されていないこともあるのですが、日雇いのアルバイトで働くよりも待遇が断然によく、魅力的な働き方になります。

短期間で稼げる仕事をお探しの方、工場での職を求めている方はぜひ一度検討されてみてください。