期間工辞典@peacegovernment

借金持ちだったけどなんとかpeacefullな生活を送れるようになった僕のブログ。

リゾバより稼げる!沖縄から応募できる高収入住み込み求人って?

自然豊かで他県の人からはうらやましがられる沖縄ですが、ここで働くには給料が安いので苦労しますよね。

実家から離れて一人暮らしをしたくても、自活するには経済的にやっていけるかどうか不安かもしれません。

それなら、沖縄を出て住み込みで働ける会社を探しませんか?

短期間でも高収入で、貯金もがっちりできる仕事がたくさんあります。

ここでは、具体的にどんな高収入の住み込み求人があるのかについて、口コミも交えて詳しくご紹介していきますね。

 

沖縄と言えばリゾバ!でも、それって稼げますか?

沖縄のリゾートバイトの住み込み求人には、ホールや調理補助、フロント、マリンスタッフなど、いろいろな職種があります。

リゾートの明るい環境で楽しい仲間と働け、きれいな寮も提供されるので人気の高いバイトです。

けれど、残念ながら時給は700円~800円という低水準です。

趣味を兼ねたバイトとしては魅力的かもしれませんが、がっちり稼ぎたい人にとってはあまりおすすめできません。

高収入でしっかり貯金もしたいなら、沖縄で住み込みの求人を見つけるよりも、沖縄から応募できる全国の期間工の方がはるかに好条件です。

「貯金がほぼ0円で期間工になったら、1年働いて帰ってきたときには300万円も貯まっていた」、という人もたくさんいます。

では、期間工というのはいったいどんな職業なのでしょうか?それほどの高収入であるなら仕事がかなりきついのでは、という心配もあることでしょう。

そこで、実際に期間工として働いている先輩社員の口コミもチェックしながら、どんな人が向いているのかなどについて、実態を見ていきましょう。

 

実際に期間工の仕事内容ってどんなことをするの?

自宅から離れた勤務地で期間工をすることに、初めは不安を感じる人は多いですよね。期間工は寮付きのところがほどんどで、寮までの交通費も負担してくれると言う会社が多いのですが、一度、寮に入ってしまったら、なかなか仕事を辞めることができないのでは、と二の足を踏んでしまう人も少なくないでしょう。そんな人々のために、期間工の仕事内容を紹介します。

トヨタや日産などの大手自動車メーカーでは、常に期間工を募集しています。期間工は全国から求人をしており、どの工場を選んでも、交通費支給と言う条件で、赴任費用が出るはずです。そこで行われる作業は、自動車の機械組立や部品組立、プレスや溶接、塗装など、様々な仕事があります。

その人の経験に基づいて配属が決められるので、心配はありません。先輩社員の指示に従って、作業を行うだけですから、安心してください。また、2時間に一度は休憩時間を取りますので、言われているほどきつい仕事ではないのです。ただし、夜勤と昼勤の繰り返しの勤務体系になりますので、体のリズムを整えるには少し時間がかかるでしょう。

 

期間工は寮完備でお金も稼げる!

「期間工」というのは、主にトヨタや日産、HONDAなどの自動車工場で3ヶ月、6ヶ月、1年などの期間契約(2年11ヶ月以内)で働く社員のことです。自動車工場の求人広告では、「期間従業員」や「期間契約社員」として募集されています。

期間工はほとんどの場合、大手企業との直接契約となるため、一般的な短期バイトに比べて給与も手当も待遇面などもはるかによく、安定した生活を送れることが魅力です。

完全個室でプライベートも保てる寮や光熱費が無料で、洗濯機や乾燥機、寝具はもちろん、仕事の疲れを癒せる大浴場や娯楽室を完備する会社もたくさんあります。

頑張って残業しても手当が付かない会社が多い中、期間工は働いた分だけきっちりと給与が支払われ、週休2日制であることがほとんどです。

仕事の内容は、ボディの組み立てや、精密部品の加工、資材供給、フォークリフトでの運搬など、主に車の製造になります。

もちろん、工場勤務となるために沖縄のリゾバに比べれば、正直言って楽ではありません。

しかし、時間外手当、深夜手当、皆勤手当、食事手当、交代手当などの手当も充実しており、期間工ならではの特別ボーナスも多く支給されるので、頑張る甲斐はあります。

期間工ならではのボーナスというのは、例えば愛知県に本社があるトヨタの場合は、初回更新特別手手当が10万円、食費補助1万円、赴任手当2万円のほか、6ヶ月満了時には約39万円、12ヶ月満後には約49万円という慰労金のことです。

さらに、18ヶ月満了後には約51万円、24ヶ月満了後には約54万円もの慰労金を受け取ることができます。

工場での勤務は交代制なので、同僚や仲間との付き合いにお金や時間を割く必要もなく、また寮には生活に必要なものが多くそろっているので、やる気になれば高額な給料や慰労金の大半を貯金に回すことも可能です。

実際に期間工として働いている人の体験談を見ると、「なるべくお金も使いたくないので、できるだけ外出はしないようにしていたら300万以上貯まった!」といった内容の口コミが多く、しっかりと貯金したい人には最適な仕事であることがわかります。

また、「責任も軽く、人間関係のしがらみもないから精神的にラク」というコメントもあり、人付き合いにストレスを感じる人にもおすすめです。

さらに、「オンとオフの切り替えがはっきりとしていて、勉強時間も確保できたので資格を取ることができた」という人もいて、何かの目標に向かって励んでいる人にもおすすめできます。

 

期間工に転職後、人生一転!~経験者の声~

期間工の待遇はすごい!

ある企業の正社員から、スバルの期間工に転職した人の経験談によると、「期間工に転職して人生が変わった!」といいます。

何がそんなに違ったのでしょうか。

もっとも違うことは、残業時間だったといいます。

毎月80~100時間あった残業が、20~40時間に減り、残業代は上がったといいます。

そのため、空いた時間でジムに通うことができたり、海外ドラマを見たり、SNSを始めたりと、本当に充実した生活を送られているようです。

さらに、「収入が大幅にあがった!」という声も多く見られます。

やはり、手取りで月30万を超えることは、大きなモチベーションになるそうですね。

「仕事は確かにきつい!でも、それだけの収入はある!」といった経験談もたくさんありました。

また、有給休暇が簡単に取れることもうれしいポイント。

「安月給で厳しい仕事を頑張っているなら、一歩踏み出して、期間工になることをおすすめします。必ず人生が変わります!」

そういった力強い経験談もあるんです!

期間工になるには?

トヨタ自動車では現在、愛知県豊田市周辺、碧南市、田原市の11工場で3か月以上働ける期間工を募集しています。女性も多く活躍中の会社なので、女性でも安心の工場です。

年齢層は10代から50代くらいまで、幅広い世代の人が働いています。6か月ごとに満了報奨金が支給され、働きたいだけ契約期間を更新することが可能です。

面接・選考会の場所は、沖縄県青年会館(那覇市久米2-15-23)、 東横イン那覇旭橋駅前(那覇市久米2-1-20)、沖縄商工会議所(沖縄市中央4-15-20)から選べます。

選考会は予約不要です。履歴書(写真貼付・押印)、筆記用具を持参して会場へ直接お出かけ下さい。

選考会に参加する上で注意しておきたいことは、志望動機を聞かれたときに「お金を貯めたい」とか、「正社員を目指したい」といった内容のことは言わないことです。

「車が好きです」「待遇に魅力を感じました」「体力に自信があるからです」などのように答えるとよいでしょう。

ダイハツ工業では、大阪府池田市と滋賀県蒲生郡の2つの工場で8か月以上働ける期間工を募集しています。

最初の契約は4か月ですが、最長2年11ヵ月まで更新可能です。

働いている人の年齢層は、20代から30代が中心ですが、10代や50代もいます。

面接・選考会の場所は、仕事ありますプラザ(沖縄都市モノレール線「おもろまち」駅徒歩10分)です。

面接では高確率で、「仕事がきついけど体力はあるか?」と聞かれます。体力がないと答えると不採用になる可能性が高いので、気を付けて下さい。

 

女性の期間工が増えているってほんと?

期間工は男性の仕事、と考えている人も多いでしょう。しかし、実は最近では、女性の期間工も少しずつ増えているのです。その理由として、男性と同じようにバリバリ働き、お金を稼ぎたいと考える女性が増えてきたことと、そんな女性を即戦力として採用したいとする企業が増えてきたからでしょう。

単調な仕事をコツコツと堅実にやり遂げる女性ならではの能力は、むしろ工場のライン作業に向いているのかもしれません。自動車工場のボディを扱う作業ではなく、細かい部品を扱う部署では、特に女性の採用が多くなりつつあります。そのため、どこの勤務地でも、女性向けの寮付きの仕事が多くなっています。自宅から通える人には、交通費支給をしたり、女性の就業を積極的に受け入れています。

また、交通費がかからない女子寮も多く整備されていて、もちろん寮費無料で、多くの女性を迎えています。中にはオートロック式のマンションを用意するなど、女性を大切にしている企業がたくさんあるのです。食堂も完備し、一人で生活する女性にとっては、期間工は魅力的な仕事と言えるでしょう。

 

【まとめ】

稼げる仕事に就きたい人や、沖縄から出たいと思っている人には、寮費も水道光熱費も無料で、安定収入と手厚いボーナス(満了慰労金)をもらえる期間工がぜひおすすめです。

今回ご紹介したトヨタ自動車やダイハツ工業のほかにも、沖縄で面接・選考会が開催される会社は、日産自動車、HONDA、SUBARUなどたくさんあります。どこも積極的に募集が行われているので、気になったときがチャンスです。

不安や心配な点があれば求人サイトなどを見て、まずは気軽に問い合わせしてみてはいかがでしょうか?